サービス

ビスポーク

サービスの詳細を見る

アルフレッド ダンヒルは、メンズファッションの究極のラグジュアリーと位置づけられているビスポークテーラリングによって、スーツやシャツ、アウターウェアやレザーグッズなどをお仕立ていたします。 ビスポークのアイテムは、精密に採寸をし、細かい点までお好みをお伺いし、お客様一人ひとりのために裁断を行い作り上げられます。お客様がお選びになった素材で、お客様のご希望のスタイルのアイテムをお仕立てし、理想のアイテムを実現いたします。

January 08 / 2016

テーラリング

アルフレッド ダンヒルのビスポークスーツのご注文は、ロンドンおよび世界中のホームフラッグシップストアへお客様からご来店のご予約をいただくことから始まります。 快適にお座りいただきながら、お客様にアルフレッド ダンヒルのテーラーとお好みのスタイルやご希望などをお話し合いいただきます。ご希望の内容が決まりましたら、テーラーがお客様の肩幅や脚の長さをはじめとするボディのサイズを細かく精密に採寸いたします。その後、お客様とともににジャケットのベントの深さや位置、ピークドラペルかノッチドラペルか、ボタンの素材、ポケットの位置など、カットとスタイルの指定やその他の豊富なバリエーションを仔細に決定していきます。 次に世界中の最高級の工場で作られるセレクションの中から生地をお選びいただきます。豊富な生地の取り揃えがあり、選択肢が豊富なため、この段階で時間がかかることがよくあります。ビスポークではあらゆることが実現可能です。いかなる天候やどのようなシーンのドレスコードに対しても、テーラーがお客様に寄り添いアドバイスをいたします。この流れの中でテーラーは、お客様のボディとお好みに沿ったスーツを手掛けるためのあらゆる情報を把握します。数週間後、1回目のフィッティングを行います。この段階で、行程の途中まで作られた仮縫いのフィットの確認を行い、必要に応じて修正を行い、細やかに修正を加えていきます。2回目のフィッティングがその数か月後に行われます。それまでにテーラーはジャケットのすべてを組み合わせ、襟と袖を縫い合わせます。お客様とともに、袖の長さや幅、フィットなどの最終的な確認をしていきます。そして最後がお渡しです。 お客様のサイズに合わせて裁断し、最高のクラフツマンシップを誇る職人が70時間以上を投じ、お客様にぴったりとフィットする、唯一無二のアルフレッド ダンヒルのビスポークスーツがこの世に誕生するのです。 ご来店のご予約

ビスポークシャツ

ビスポークスーツをビスポークシャツなしで身に着けることは、アストン・マーチンにディーゼル燃料を入れて走らせるようなものです。ダンヒルでビスポークシャツをお仕立てするプロセスは、スーツやアウターウェアと同様です。細かく採寸を行い、お客様のお望みのフィット感、襟や袖口の形状、留め具、生地などをおうかがいします。数回のフィッティングを経て作られたダンヒルのビスポークシャツは、完璧なフィットを実現し、まるで自分の肌そのもののような着心地を体感していただけるでしょう。 ご来店のご予約

レザーグッズ

ダンヒルには、数多くのレザーグッズを作り上げてきた豊かな歴史があります。 ロンドンのウォルサムストウにあるダンヒルの工房は、1936年の開業から「発明の研究所であれ」という創業者の指示につねに従っています。 ビスポークレザーサービスではあらゆるご要望をお伺いします。財布やブリーフケース、ドキュメントケースやデジタルアクセサリー、スーツケースにいたるまで、さまざまなデザインが可能です。アルフレッド・ダンヒルは「紳士たちの期待を超える事は、我々の使命である。」と言葉を残しています。 ダンヒルは今日でも最後のハンドステッチのひと針に至るまで、その言葉を忠実に守り続けます。 ご来店のご予約
シェアする