ケース オブ ディライツ

美しく構成されたアイテムたちが、最高の喜びを与えてくれる“アルフレッド・ダンヒル”ケース オブ ディライツは、卓越性と伝統が融合する豊かなインスピレーションの象徴です。メゾンの真髄であるクラフツマンシップとエレガンスが、このケースの中で華麗な効果を発揮します。

独自のアーカイブを活用し、創業者アルフレッド・ダンヒルのパイオニア精神を反映した妥協のない品質を保証します。創業から今日に至るまで、革新性とモダンさという不可欠な価値観は、常に私たちのものづくりの一部となっています。

トラベルセット、美しいピクニック用バスケット、コンペンディウムなどのライフスタイル製品の歴史が、ケース オブ ディライツにインスピレーションを与えました。選び抜かれたアイテムとそのプレゼンテーションは、スタイル、目的、そしてパーソナルラグジュアリーの典型とも言えます。
ダンヒルの130年の歴史と馬具製造の起源に敬意を表した特別なアタッシュケースは、英国製ブライドルレザーを使用して手作りされました。中にはガルバナイズドブラックのアイコニックなローラガスライターから、スターリングシルバーコーティングのフラスク、スモークグレーのミネラルガラス製のハンドメイド ショットグラスまで、誰もが羨む極上のアイテムが隠されています。享楽的な喜びが、英国の格式を象徴するシンボルの中に控えめに宿っています。

“アルフレッドダンヒル”ケース オブ ディライツは、洗練された享楽主義、クラフツマンシップ、そしてダンヒルというメゾンの様々な側面を表現したショーケースです。

ケースの中には豪華な宴が待っています。

アタッシュケース

ケース オブ ディライツと中に入っているすべての宝物を保護するためのケースです。このキャリーケースはロンドンの工房で、美しいスムースブラックのブライドルレザーを使用し手作りされています。特徴的な金具とロックは、熟練の職人によってイタリアで作られ、亜鉛メッキが施されています。

ブラック ローラガス バーレイ ライター

ダンヒルのエンジニアリングの象徴であるローラガス ライター。この洗練されたライターは珍しいブラックカラーで、エンボス加工された控えめなバーレイパターンが特徴です。ロンドンでデザインされ、スイスの専門メーカーによって製造されたこのライターは、蓋の内側に歴史的な「Bando」マークが刻印されています。

ザ ホワイトスポット パイプ

ロンドン東部のウォルサムストウにあるホワイトスポット専用工房で作られたブラックのシェルブライヤーパイプ。アルフレッド・ダンヒルの喫煙具の故郷からお届けする、由緒あるクラフツマンシップです。

ザ ホワイトスポット パイプタンパー

ダンヒルの洗練されたスモーキングアクセサリーの中でも、時代を超越した機能的なデザインが特徴のアイテム。この美しいステンレス製パイプタンパーは英国製です。

ザ ホワイトスポット シガーカッター

英国で開発・製造され、イタリアで亜鉛メッキ加工が施されたスチール製のシガーカッター。洗練されたコレクターズアイテムとして、喫煙を引き立てる完璧なアクセサリーです。

シガーケース

ロンドンの工房でハンドメイドされた、洗練されたブラックのシガーケース。ケースには、マッテオ・チェッリーニを称える控えめな「Bando」マークがエンボス加工されています。

アッシュトレイ

ロンドンでデザインされ、イタリアの専門メーカーによって製造されたエレガントで用途の広いアッシュトレイは、ケースに収納しても卓上に置いても美しさを放っています。お香を焚くための控えめな差込穴があり、特徴的な「Bando」マークが刻印されています。

インセンスケース

ロンドンの工房で作られたブラックのインセンスケース。美しいブライドルレザーの外側には、マッテオ・チェッリーニにちなんだ「Bando」マークが刻印されています。

コンテナケース

ダンヒルのアーカイブデザインにインスパイアされ、ケース オブ ディライツのために精巧に作られたコンテナケース。ロンドンで開発されイタリアで職人によって作られており、「Bando」マークがエンボス加工されています。

ハンドメイド ショットグラス

洗練されたくつろぎと喜びを演出する、スモークグレーのハンドメイド ショットグラスには、1930年代の「Bando」マークが入っています。このマークは、1930年代にマッテオ・チェッリーニがダンヒルのために作った、ゴールドとシルバーのアクセサリー専門メーカーを意味しています。

シルバープレーテッド フラスク

マスキュリンなエレガンスが漂う最高品質のシルバープレーテッド フラスク。英国製で、時代を超越したブリティッシュスタイルを宿しています。特徴的な「Bando」マークがあしらわれています。

シザー&スリーブ

エレガントなスチール製のシザーと、滑らかなブラックブライドルレザーのスリーブ。マッテオ・チェッリーニに敬意を表して、特徴的な「Bando」マークがエンボス加工されています。

Related Stories

ポール・ノーブル

最新のdunhill Profiles シリーズでは、キングスクロスにあるハイファイ音楽の愛好家向けのリスニングバー、「スピリットランド」の創設者兼クリエイティブ・ディレクター、ポール・ノーブルにお話を伺いました。 ロンドンを象徴するこのバーは当初、当時の街のエネルギーとDJカルチャーを紹介するために設立されました。

WILLIAM BRACEWELL

イギリスの都市、スウォンジー生まれのウィリアム・ブレイスウェルは、自称「慌ただしく、エネルギッシュな少年」で、9歳のときに母親からバレエ教室に通わされたのも、元々は彼を疲れさせるためでした。